コーヒーへのこだわり

コーヒー乃川島ホーム > 会社案内 > コーヒーへのこだわり

「いつでも新鮮で美味しい本物のコーヒーを・・・」それがコーヒー乃川島の願いです。

写真:コーヒーへのこだわり

コーヒー乃川島のこだわり

  • 世界各国のコーヒー産地の生豆をサンプリングし、合格した生豆のみを厳選
    (コーヒーは北回帰線と南回帰線の間のコーヒーベルトといわれる約70カ国で生産)
  • トレサビリティによる安心で安全性の高いコーヒー豆
    原産国での産出地域、品種、精製方法、コーヒー農園名、生産者、グレードが明確
  • 生豆の状態に合わせた、熟練ローストマスター(焙煎責任者)による職人焙煎
  • カップテストによる味覚テストにより、鮮度・クオリティに対する徹底した品質管理の実施
  • 鮮度にこだわり、受注発送によるきめ細やかな対応
    (一部除く)
  • 鮮度の保持を考え、特殊加工されたプライバルブの使用
  • 全日本スペシャリティコーヒー協会会員
  • 全日本コーヒー公正取引協議会 会員

KAWASHIMA COFFEEの美味しさは、熟練ローストマスターによる焙煎から生まれます。

産地~生豆(グリーンコーヒー)

厳選した生豆使用

コーヒーは北回帰線と南回帰線の間のコーヒーベルトといわれる約70ヶ国で生産されています。自然の力を宿した生豆それがグリーンコーヒーです。

矢印

自然の恵みを大切に活かした珈琲が、旨さを極めた珈琲になる。

焙煎(ロースト)

焙煎士による技の創出

初代川島康雄が完成させた半世紀に渡る「技」を実直に受け継いだ「焙煎士」が、自然のもつ、持ち味を最大限に活かし、極みの味を生み出します。

矢印

焙煎へのこだわりマーク 産地で大切に育てられた生豆(グリーンコーヒー)は、焙煎することにより、香ばしい焙煎豆が生まれます。コーヒー乃川島は半世紀の「技」を焙煎に活かします。

焙煎豆(ローストコーヒー)

味を追求。徹底した品質管理

コーヒーは焙煎が命です。熟練の「焙煎士」が施した焙煎により、芳ばしいコーヒーが生まれます。

取り扱い商品はこちら

ページの先頭へ